安保法制違憲訴訟 第10回 差止訴訟口頭弁論

安保法制違憲訴訟 第10回 差止訴訟口頭弁論
——————————————————–
2019年3月18日(月)
13:00東京地裁前集合 アピール行動開始!
13:20整列・入廷行進
13:25傍聴席の抽選に並ぶ
※抽選に漏れた場合は、下記議員会館会議室
14:00開廷103号法廷
16:00報告集会(参議院議員会館101会議室 )
17:45原告集会(第13回読書会 ※見学可)
——————————————————–
東京での国賠訴訟は忌避申立が決着し、いよいよ動き始めました。昨年7月20日にこの裁判官らは裁判に関わるべきでないと申し立てた忌避は、最高裁まで争いましたが、案の定、抗告棄却という結論になりました。1月31日に再開した裁判では、従前の裁判官らが裁判席に。裁判長の表情は心なしか穏やかに見えましたが、油断できる状況ではありません。終結までの裁判の日程が見えてきた今、全力で最後まで、この裁判の正当性と重要性を訴えていきましょう。差止裁判の次回期日は、証人が認められるか否かの緊迫した法廷です。一人でも多く傍聴に集まることが、原告側の力になります!東京地裁にお集まりください!

Share