Office のすべての投稿

安保法制違憲訴訟を読む ページをつくりました

読書会のページを作成しました。
ご参加を希望される方は、こちらからお問合せください。

上部メニュー ― 原告団支援 ― 読書会 でアクセスできます。

読書会

 

Share

第6回差止期日報告集会資料

2月5日、差止期日の報告集会資料を公開しました。

差止請求訴訟

Share

安保法制違憲訴訟差止 第6回期日 記者会見・報告集会

2018年2月5日、差止め訴訟第6回口頭弁論が開かれました。

 

Share

2018年1月26日 安保法制違憲訴訟(第6回口頭弁論・国賠請求)報告集会

Share

安保法制違憲訴訟差止第6回期日

裁判所名 東京地方裁判所  民事第2部
日時・場所 平成30年2月5日 午前10時10分 東京地方裁判所2番交付所
事件名 自衛隊出動差止め等 平成28年(行ウ)第169号
備考 <抽選>当日午前10時10分までに指定場所に来られた方を対象に抽選します。開廷時間は午前10時30分です。

当日スケジュール
9:30 東京地裁前集合 アピール行動開始!
9:45 整列
9:50 入廷行進
9:55 傍聴席の抽選に並ぶ
※抽選に外れた方は参議院議員会館B107
10:30 開廷
13:00 報告集会(参議院議員会館B107)
※報告集会からの参加も歓迎します。
14:45 原告集会(同上)
17:00 原告懇親会
※原告懇親会ははじめての開催です!支える会の会員の方もご参加いただけます。

東京地裁行き方
地下鉄東京メトロ丸の内線・日比谷線・千代田線「霞ヶ関駅」A1出口から徒歩1分
地下鉄東京メトロ有楽町線「桜田門駅」5番出口から徒歩約3分)

参議院議員会館行き方
地下鉄 丸ノ内線・千代田線「国会議事堂前駅」1番出口より徒歩5分
地下鉄 有楽町線・半蔵門線・南北線「永田町駅」1番出口よりす

Share

第6回国賠期日報告集会資料

2018年1月26日、国賠第6回期日後の報告集会で配布しました資料をUPしました。

国家賠償請求訴訟

Share

違憲訴訟の会ニュース vol. 7

vol.7 を公開しました。
違憲訴訟の会ニュースは、東京地裁に提訴している原告のみなさん、及び、支える会に入っていただいているみなさんに郵送しています。
安保法制違憲訴訟は多くのみなさんに支えられて活動しています。ぜひ、支える会に入会してください。

違憲訴訟の会ニュース

Share

安保法制違憲訴訟 第6回国賠期日

裁判所名 東京地方裁判所  民事第1部
日時・場所 平成30年1月26日 午後1時0分 東京地方裁判所2番交付所
事件名 安保法制違憲・国家賠償 平成28年(ワ)第13525号等
備考 <抽選>当日午後1時00分までに指定場所に来られた方を対象に抽選します。開廷時間は午後1時30分です。

当日スケジュール
12:30 東京地裁前集合 アピール行動開始!
12:45 整列
12:50 入廷行進
12:55 傍聴席の抽選に並ぶ
※抽選に外れた方は参議院議員会館B107
13:30 開廷
※原告本人尋問のため、17:00頃までかかります。
18:00 報告集会(衆議院第一議員会館 大会議室)
20:00 終了予定

東京地裁行き方
地下鉄東京メトロ丸の内線・日比谷線・千代田線「霞ヶ関駅」A1出口から徒歩1分,
地下鉄東京メトロ有楽町線「桜田門駅」5番出口から徒歩約3分)

衆議院第1議員会館生き方
地下鉄東京メトロ丸ノ内線 ・千代田線「国会議事堂前」 1 番出口 徒歩 3 分
地下鉄東京メトロ 有楽町線・南北線・半蔵門線「永田町」 1 番出口 徒歩 5 分
地下鉄東京メトロ 南北線・銀座線「溜池山王」5番出口 徒歩 8 分

Share

安保法制違憲訴訟を読む

東京地裁に提起しております安保法制違憲国賠訴訟の訴状及び準備書面を読む読書会を開催します。

2018年1月9日(火) 18:30 – 20:30

場所:東京ボランティア・市民活動センター (TVAC) B会議室

原則として、安保法制違憲訴訟の原告及び支える会の会員のみなさんを対象とします。

支える会ご案内
http://anpoiken.jp/category/suport/

なお、東京地裁以外に提訴されている原告の方も、ご参加いただけます。ただし、テキストは東京地裁に提出した書面を用います。

第1回のテキストは、訴状及び答弁書とします。
テキストのダウンロードは下記で行えます。

国家賠償請求訴訟

読書会用のメーリングリストを作成しますので、参加ご希望の方は、

plaintiff@anpoiken.jp

にメールを送ってください。
通常の読書会については、原告が中心になってすすめて、理解がそれなりに進んだところで、代理人弁護士から、お話を伺うということにしたいと考えております。
進め方については、参加者同士で相談しながらと考えております。
お互いに疑問点をぶつけ合って、理解を深められたらと思います。
Facebookグループをつくるなど、やり方については工夫したいと思います。
初回に相談しましょう。

主催:安保法制違憲訴訟の会
後援:私が東京を変える

Share