お知らせ(2016年4月2日)

つぎの論考は、違憲訴訟の会の共同代表である寺井一弘と伊藤真が、全国の弁護士仲間によび かけるための文章として執筆したものですが、今次の安保法制の施行を受け、私たちがこれから違憲訴訟を提起するにあたっての決意を明らかにするため、ここに参考のため掲載し広く公開することとしたものです。

全文(PDF形式)はこちらからどうぞ

Share