女の会からシンポジウムのお知らせ

シンポジウム 安全保障法制とジェンダー

■日 時 8月5日(土)13時30分~16時45分(開場13時15分)
■会 場 明治大学リバティタワー 1階ホール
東京都千代田区神田駿河台1-1
● JR・地下鉄丸ノ内線 御茶ノ水駅から徒歩3分
●地下鉄千代田線 新御茶ノ水駅から徒歩5分
●都営地下鉄三田線・新宿線 神保町駅から徒歩5分
■資料代 1000 円

 

 プログラム
報告1 安全保障法制違憲訴訟が提起しているもの
中野 麻美 さん(弁護士/安保法制違憲訴訟・女の会)
報告2 憲法学から見た安全保障法制とジェンダー
若尾 典子 さん(佛教大学社会福祉学部教授)
報告3 日本における女性保守政治家の軍事強硬主義とジェンダーの変容
海妻 径子 さん(岩手大学人文社会科学部准教授)
報告4 ジェンダーに基づく暴力の視点から考える安全保障法制
清末 愛砂 さん(室蘭工業大学大学院准教授)
報告5 安全保障法制による影響~ジェンダーの視点からの損害論
松本 克美 さん(立命館大学法務研究科教授)
特別報告 弁護士・参議院議員の経験から語る戦争と安全保障法制
大脇 雅子 さん(大脇雅子法律事務所弁護士)

*資料準備の都合上、申し込みをお願いします。メールまたはファックスでお名前とご連絡先を下記までお知らせ下さい▼

共 催:ジェンダー法学会 / 安保法制違憲訴訟・女の会
後 援:明治大学法科大学院ジェンダー法センター
連絡先:安保法制違憲訴訟女の会
E-mail :anpo4ikenjyo@gmail.com / Fax :03-3944-9647

Share