第八回読書会「安保法制違憲訴訟を読む」

2018年9月4日(火) 18:30 – 20:30
場所:東京ボランティア・市民活動センター (TVAC) A会議室
https://www.tvac.or.jp/tvac/access.html

東京地裁に提起しておりいます安保法制違憲国賠訴訟の訴状及び準備書面を読む読書会です。
原則として、安保法制違憲訴訟の原告及び支える会の会員のみなさんを対象とします。

支える会ご案内
http://anpoiken.jp/category/suport/

なお、東京地裁以外に提訴されている原告の方も、ご参加いただけます。ただし、テキストは東京地裁に提出した書面を用います。

第8回のテキストは、下記のとおりです。
準備書面4「立法不法行為と新安保法制法制定過程の違法性」
報告:大津留公彦
準備書面14「法的保護利益の問題について」
報告:山口あずさ

読書会用のメーリングリストを作成していますので、参加ご希望の方は、メッセージでお知らせください。

今まで使用したレジメを公開しています。
http://anpoiken.jp/yomu/

主催:安保法制違憲訴訟の会
後援:私が東京を変える

Share